コラーゲン注射の効果。

コラーゲンを摂取するために、肌へ直接注射する方法もあります。
ただし、アレルギーに対する注意点や、一度打てば済むものではありませんので、お悩み中の方は、こちらを参考にして下さい。

コラーゲン

コラーゲン注射って??

コラーゲン注射とは、不足しているコラーゲンを外から直接注射することで、肌のシワやたるみを改善する方法です。

具体的には、シワのある肌の直下にコラーゲンを注射することで、肌のハリを取り戻すとされています。

コラーゲン注射の注意点。

コラーゲンを直接肌へ注射することは、確かに食品やサプリメントなどで摂取するよりも、早く効果を実感することができるでしょう。

しかし、ハリのある肌を維持するためには、定期的に注射する必要があるため、高い費用を継続的に支払う必要があります。

人によってはアレルギーを引き起こすこともありますので、事前のアレルギー反応テスト(有料)も必要です。
また、反応テストで問題がなくても、実際にコラーゲンを注射した後、アレルギーを引き起こす場合もあります。

持続期間について。

個人差はありますが、コラーゲン注射の持続期間は、約3ヶ月〜1年だと言われています。
これは、肌にコラーゲンを注射しても、体内で吸収されてしまう為です。

価格について。

目安としては、目の周りで60,000円〜、額や口の周りで100,000円〜ぐらいですが、原材料や注射量で価格が異なりますので、詳しくはクリニック等でご確認下さい。

アレルギー反応テストについて。

注射するコラーゲンは、通常、牛などのコラーゲンを使用しますので、アレルギーが無いことを確認するために、皮内反応検査を行います。
検査結果がでるまでに、 約1ヶ月間必要です。

コラーゲン注射の副作用について。

上記でも紹介しているとおり、アレルギー反応テストでアレルギーが無くても、注射後アレルギーを引き起こす場合があります。

症状としては、痛み、発赤、かゆみ、腫れなどがあります。
また、注射部位が硬くなったり、塊になる場合もあるようです。

症状が酷い場合には、皮膚の表面が剥けたり、皮膚が変色する場合もあります。

注意事項!

・本サイトの利用は、コラーゲンの効果。のトップページにある注意事項をよく読んでご利用下さい。

スポンサードリンク

Copyright (C) 2009 コラーゲン.com All Rights Reserved.